氷点下の湖畔で薪ストーブ、蟹と地酒を味わう冬の車中泊旅【新潟県上越市/長野県青木湖】

青木湖雪中キャンプ車中泊

2023年12月半ば、自作のキャンピングカー「ボンゴ」で、新潟県上越市〜長野県の青木湖エリアへ車中泊旅に行ってきました。この記事では、YouTubeチャンネル「たつおと海子 Tatsuo&Umiko」にアップした旅の様子をまとめます。

動画はこちら!

こちらは、新潟県奥只見旅の続きです。よろしければ前回の記事もご覧ください!

目次

上越の地元食材と地酒を味わう

大雪の奥只見から上越へとやってきました。早速、産直で食材を調達します。地元食材が集まる「上越あるるん村」にて、新潟の刺身用の鯵と毛蟹を入手。さらに今夜の晩酌用に田中酒造株式会社の「能鷹 グリーンボトル」をゲット。

その後、近くの日帰り入浴施設「七福の湯 上越店」でリフレッシュして準備は万端、車中泊場所へ向かいます。

夕食と蟹の甲羅酒

本日の車中泊場所「黒井突堤」に到着。早速先ほど手に入れた食材で夕食です。しかし、蟹の茹で方を失敗!リカバリーのためスープを作ります。

毛蟹を味わい尽くすため、甲羅に先ほど購入した日本酒を注ぎ、蟹酒に挑戦。蟹味噌や茹で方について議論します。

モーニングと寿司ランチ

翌朝は5時に釣りに出かける予定でしたが、寒さや海の状況から断念。代わりにのんびりと朝を過ごし、「コメダ珈琲店 上越店」でモーニングを楽しみました。

ランチは地元の寿司チェーン「廻鮮富寿し 上越みなと店」へ。手頃な価格でお寿司を堪能しました。

昨日は茹で方を失敗したのでボイル済みの蟹を手に入れようと、地元の鮮魚が集まる鮮魚店「魚勢 上越店」にやってきました。紅ズワイガニをゲットし、長野方面へ向かいます。

薪ストーブを囲んで雪中キャンプ車中泊

長野県に入り、「白馬塩の道温泉 倉下の湯」でリフレッシュした後、本日の宿泊地「青木湖キャンプ場」へ。

うっすらと雪の残る青木湖のほとりでテントを張り、薪ストーブで暖をとります。美しい自然に囲まれながら、蟹と豚のニンニク味噌焼きに舌鼓を打ち、冬キャンプを楽しみました。

翌朝、絶景を眺めながらの朝食後、次の目的地へ。2人の旅はまだまだ続きます!

長野&奥只見スキー場車中泊

今回行った場所

上越あるるん村

七福の湯 上越店
黒井突堤
魚勢 上越店

白馬塩の道温泉 倉下の湯
青木湖キャンプ場